助成金

HOME

事務所案内

業務内容

料金システム

就業規則

助成金

医療労務

お問い合わせ


当事務所は、SRPⅡ認証事務所です。

全国社会保険労務士会連合会

社会保険労務士会連合会の認証基準による個人情報保護に関して高い意識を持って取り組んでいると判断された事務所には認証番号とSRPⅡマークが付与されています。


当事務所は、サイバー法人台帳「ROBINS」に登録しています。

ROBINS掲載事業者

当事務所は、サイバー台帳ROBINSによる経営労務診断サービス(企業の労働環境や労働条件等を客観的に診断)への積極的な取り組みを通じて、企業の労働環境の改善点を共に考えるとともに、企業の労務環境における優位点を広く世の中に発信することで、企業の信頼性の向上に寄与する活動を推進致します。

助成金とは

  助成金とは、一般的に厚生労働省所管で取扱っている支援金のことを助成金と呼んでいます。
  厚生労働省で取扱っている支援金は条件さえ満たせばどんな会社でも貰うことができ、返済する必要はありません。
  助成金は主に雇用(人の採用)に関係するときに活用できます。
  具体的には、労働者を雇入れる時、労働者に教育訓練を行う時、福利厚生を充実させる時などに助成金を活用します。
  雇用(人の採用)に関係することは会社経営を行っていく上で様々な場面で登場してくる為、助成金の種類も必然的に多く、その数はなんと50種類以上にものぼります。
  会社はこの50種類以上もある助成金の中から現在の会社の状況に照らし合わせて最適な助成金を申請し、受給します。
  今まで助成金を活用したことが無く、今回助成金とはどういうものか理解できた経営者様は、これから積極的に助成金を活用してください、上手に活用すれば劇的に会社環境、会社経営が変わります。
  助成金に関することは当事務所に遠慮なくご相談ください。誠心誠意お手伝いをさせていただきます。

助成金をもらうためのポイント

  • 助成金は経済雇用情勢・助成金情報にアンテナを張り続ける
  • 助成金をもらうには条件・事前対策が必要
  • 積極的に社会保険労務士を活用
  • 原資は会社が払っている雇用保険の一部
  • 労使が仲良しであること
  • 労働保険料は期日までに確実に申告・納付
  • 手続は期限に最大限注意
  • 就業規則等の規定は申請時点で法律に違反していないこと
お問い合わせ